座礁船

平成14年11月26日夜半、台風21号の影響で、中米バハマ船籍ファルヨ-ロッパ号が、(5万6千トン・全長200メ-トルの大型自動車運搬船)大島町南部、波浮港、通称ゼンダナ近くの岩場に座礁。乗組員24人は、海上保安庁のへりで救助される。 午前6時頃、船内で火災が発生し、燃料の重油に引火、炎上する。 そのため、積載していた自動車3,885台もほぼ全焼し、油も流失する。

0 はぶ港へ入港するヨット、ボ-トの方からのお問い合わせが多いので、地図を参考にしてください。入港には全く支障ありません。

貨物船座礁現場

乗組員の方々は、ヘリコプタ-で全員無事救助されました。


座礁船の概要(自動車運搬船)
船籍  :バハマ
所有者 :ノルウェ-
長さ:200メ-トル 高さ:40メ-トル 幅:32メ-トル 積荷:車3,885台 乗組員:24人 

0

0 0
0 0
0 0
0
0 0

このページの先頭へ