本文へジャンプ
 


荻原井泉水


提灯借りて来し渡し場に浪さわぐ
星影灯影さんざめく唄の港なり
星の夜梯子おりている船に漕ぎ寄り
闇に灯して舸支等がうたう一つの灯り
星に見守られて今夜も船に眠らう
  



荻原井泉水

      
     



荻原井泉水(1884年〜1974年)  東京都生まれ

東京大学文学部言語学科卒。
明治44年雑誌「層雲」を創刊主宰する。
「井泉句集」「旅人芭蕉」「一茶雑記」等々、
多くの句集がある。